喧嘩クエスト

難易度とエピソード

・クローズとWORSTの舞台である戸亜留市が舞台になっておりマップに表示されている拠点を選択してクエストを進行することが出来ます。
・拠点内ではエピソードと難易度が選べます。
・エピソードをクリアするごとに次に進め、最後にボスバトルがあります。
・エピソードのドロップカードをすべてドロップさせボスを倒すと次の段階の難易度が解放されます。

攻撃のポイント

自分の攻撃が当たる範囲まで敵が接近してくると、敵の頭上に「!」マークが表示される。この時に攻撃を繰り出せば敵に攻撃がヒットする。
だが、攻撃を繰り出すのは、敵が攻撃モーションを開始するまで待った方が良い。
敵が攻撃モーションを開始すると、敵の頭上に吹き出しが表示される。
このタイミングで敵に攻撃をヒットさせるとスロットが回り、スロットの目によってカードゲットやHP回復、攻撃の強化などの恩恵が得らます。
20140314_153913000_iOS.jpg20140314_153931000_iOS.jpg
バトル中、勝てないと思ったときはメンバーの交代をすることが出来ます。
メンバー交代の時は画面左下のメンバーをタップしてくれ!
または援護マークをタップしてみてくれ!
1度だけ助っ人を呼ぶことができます。
だがラストのタイマンの時は呼べないので相手が2人以上残ってる時に助っ人を呼んでくれ!
clows-002.jpgclows-003.jpg

先制攻撃

・敵が攻撃しようと瞬間にこちらの攻撃を成功させると、相手の攻撃を妨害しつつこちらからの先制攻撃を成立させることが出来ます。
・先制攻撃を成立させるとパレットタイムが発生し、またコンボ成立となります。
・相手から攻撃を受けずに連続コンボを成功させるとコンボ数ごとに攻撃モーションが変化し、また与えるダメージも大きくなります。
20140314_160609000_iOS.jpg

ボスバトル

・ボスバトルは1対1で戦います。
・何もしない場合はガードになります。
・カードにはパンチ(拳属性)、キック(蹴属性)、フリック(体属性)という3つの属性がある。
・バトル前に自キャラを変更することが出来ます。
・立会人を選ぶことが出来ます。(立会人キャラのステータスHP・攻撃力・防御力が自キャラに加算されます)
・サポートキャラの各セット位置によるが該当ステータスが加算されます。
・個人・連携スキルは発動しません。
・勝負中のメンバー交代は出来ません(タイマンバトルになります。


ボス戦では敵が攻撃モーションを開始すると、敵の頭上に吹き出しが表示される。
その時に攻撃をし、成功すると打威鳴舞斗ゲージが増加する。打威鳴舞斗ゲージがMAXまで貯まると、強力な攻撃を繰り出すチャンス
そして表示通りに画面をなぞることで「打威鳴舞斗アタック」を繰り出し、敵に大ダメージを与えることができます。
images02.jpgclowsw-003.jpgclowsw-004.jpg

 ボス戦の時は自キャラの変更が出来るので
 
 ボスに対抗できる属性のカードで戦うと良いと思われます。

 そして連携スキルが発動しませんので単純に各位置に

 それに見合ったステータスのキャラの配置が良いと思われます。

 お勧めは「おまかせ編成」です。

  • 最終更新:2014-03-22 22:36:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード